WiMAX2プラスとモバイルwifi

モバイルwifiは・・・WiMAX2プラス(ワイマックスツープラス)で決まりです

wimax2プラスだったら工事不要ですぐにインターネットが使える。家でも外でも持ち運びできるモバイルwi-fiはwimax2。wimax2プラス契約して喜ぶ女性、wimax2 キャンペーンでお得なインターネットが出来る。
速度制限でイライラしていたり、スマホやPCを外出先、旅先でもネットにスイスイ接続したいですよね?
サイトやニュースで「モバイルWiFiが便利で安い」と聞いてみたはいいけれど、どのWi-Fiルーター端末がいいか?どのプロバイダがいいのか?って悩みますよね・・・

モバイルWiFiといっても実は色々。
ドコモやau,ソフトバンクなどのキャリアも出していますが、月額料金はびっくりするくらいお高めで。月額5000円以上は当たり前なので、あまり人気はないですね。

一方、「WiMAX2プラスとポケットWiFi」の2つは超絶人気。その中でも近年WiMAX2プラスに注目が集まっていますよー。
全国で使えて、何よりWiMAXの回線が進化したWiMAX2+という回線をガンガン使えます。
月々3,000円ちょっとでデータ通信、ネットし放題なのは大きな魅力です。

結論。 モバイルWiFi探しているならWiMAX2プラスで間違いありません。
あとは「どのプロバイダから申し込むか?」が重要です。

2017年今月WiMAX2 キャンペーンでオトクなのはこれ!

WiMAX2 キャンペーンは「一見オトク」に見えても、実はお得じゃない・損するケースも。WiAMX2プラス比較のコツは意外と簡単です。各社ともに回線は同じものなので通信エリア、通信速度などは同じ。
逆に言えば差が出るのが「サービスの質や内容」「価格」です。
これにWiMAX2 キャンペーン特典などを加味して総合的に判断すれば間違いありません。

注意点としてはWiAMX2+は2年使うことを前提で契約しますので、契約後のサポートって実は意外と重要です。特に「はじめて」で分からないことだらけの場合は特に。

また何だかんだ言っても重要なのが「お金、費用」です。
キャッシュバック特典は非常に魅力ですが、以下のようなデメリットも。

・振り込まれる時期が1年先など長い、手続きも11ヶ月目以降など
・キャッシュバック額によって「選べるwifiルーター」が決まっている場合も
・受け取れたという人の方が圧倒的に少ない(手続き忘れ・複雑さ)

WiMAX2 キャンペーンで「キャッシュバック可能」とある場合は本当に可能なのかしっかり見極めが必要、
キャッシュバックといっても「手続き申請」の時期は契約後11ヶ月目だったり、振込時期も13ヶ月目など、非常に「道のりは長い」のが特徴です。キャッシュバックに対するプロバイダの対応が厳し目ってことを忘れないように。キャッシュバックをスグに簡単に貰えると勘違いしないように注意が必要でしょう!

・キャッシュバックが欲しいのか?(もらえるかどうかは1年先じゃないと分からない)
・シンプルに安い料金がいいのか?(毎月の請求額)

簡単にいえば上記の2つに一つです。前者ならキャッシュバック特典の中から選ぶことになります。キャッシュバックを貰い易いと定評のあるBIGLOBEさんなどが人気です。
後者であれば「シンプルにとにかく安い」「長く使ってもオトク」なブロードワイマックスなどが最有力候補になるでしょう。

ただし!キャッシュバックの場合は2年以内に解約すると通常の違約金に加え「特別違約金」という1万円以上の違約金が発生するケースが大半。仮に期間内に解約するとキャッシュバックを選んだために「解約で高くついた。。」ということも。
キャッシュバックの適用条件も厳しいものもあります・例えばプラン変更するとダメなど・・・
乗り換えの場合で、他社WiMAXを使った経験があるなら別ですが、はじめてのWiMAX選びで「キャッシュバック狙い」で契約する場合は十分に注してくださいね!

最近ではキャッシュバックなど「もらえるかどうか不明なモノ」を検討するよりも、確実に安い!など申込み後に100%受けられる特典に注目が集まっています。

ハッキリ言えばキャッシュバックをあてにした契約はすべきではない。
もしキャシュバック狙いなら「受け取りやすい・手続きが簡単」なプロバイダを選びましょう!

「WiMAX2プラスの速度制限が2017年2月2日より緩和」はメリット?

UQコミュニケーションズは2017年2月2日にWiMAX2プラスの速度制限を緩和しました、これは利用環境が良くなりユーザーにとって大きなメリットなんです。

これまでの経緯を振り返ると、2015年4月にUQコミュニケーションズは「3日間で3GBの制限」を設け、前日から過去3日間のデータ通信量が3GBを超えると、翌日速度制限がかかり高速通信が出来なくなっていました。

「WiMAX2プラスのキャンペーンではギガ放題プランで月間のデータ通信容量無制限をうたっているのに、3日間で3GBの制限があるなら実質30GB/月しか使えないじゃん!」ってことですよね。当然ユーザーから多くの批判があり、今回の「速度制限緩和」に至ったわけなんです。

そもそも速度制限をするには理由があるのをご存知ですか?
限られたネットワークの容量に対して一部のユーザーが独占すると、みんなが迷惑しますよね。じゃあみんな平等に使えるように多く使うユーザーは制限かけちゃいましょうってことなんです。

でもWiMAX2プラスの通信環境整備が進むにつれて、ネットワークの容量が増え、超高速かつたっぷりインターネットが使えるようになったんです。今後も通信エリア・通信速度など改善され、成長し続けるWiMAX2プラスからは目が離せませんね!

WiMAX2プラスおすすめランキング

Broad WiMAX

broadwimax
Broad WiMAXの特徴

  • 業界最安級の月額2,726円~で使い放題
  • 最短即日発送でスグ使える
  • サポートがしっかりしている
キャンペーン特典 2つのオプション加入で初期費用が無料。
・「安心サポートプラス」
・「My Broadサポート」
2年間の総額 80,494円
解約方法 毎月25日までに解約専用電話で手続きが必要
Broad WiMAXの総評キャッシュバックがない分、他社に比べてシンプルで月額料金が安いのが特徴。面倒な手続きをする必要もなく、代わりに毎月の支払いが抑えられるので負担が少ない。データ制限のないギガ放題プランは、業界でも一番安く利用できるので人気があります。
当サイト限定キャンペーンとして、2つのオプションに加入することで通常18,857円する初期費用が無料に。故障した際の修理が無料でできたり、困ったときにはサポートしてくれるので安心です。
他社では申し込みから利用できるまでに1週間かかる場合もありますが、BroadWiMAXは即日発送なのですぐに利用でき、送料も無料です。

GMO

gmo
GMOとくとくBBの特徴

  • キャッシュバック最大33,000円
  • 端末、送料、初期費用が無料
  • 20日以内ならキャンセルOK
キャンペーン特典 最大33,000円のキャッシュバック
キャッシュバックは5種類あり、端末によって割引金額が変わる。クレードルが無料になるものもある。
2年間の総額 101,004円
解約方法 毎月20日までに解約申請書を送付が必要。25ヶ月目は会員サポートページより解約可。
GMOとくとくBBの総評GMOの特徴は、キャッシュバックが高額であること。全部で5種類のキャッシュバック特典があり最大33,000円もらえる場合も。ただし最新の端末ではなく旧機種になってしまうので注意が必要です。
契約後、エリア内だけど室内で通信速度が不安定な場合や、初めてWiMAXを利用するので試してみたいという場合でも、20日以内ならキャンセルしても違約金がかからないので安心です。

BIGLOBE

biglobe250x250
BIGLOBEの特徴

  • 2つの特典から選べておトク
  • 長期利用割引で25ヶ月以降も安い
  • 最新のセキュリティセットが最大3ヶ月無料
キャンペーン特典 20,000円のキャッシュバックまたは21,600円分のGポイント進呈
2年間の総額 103,750円
解約方法 契約後1週間以内に会員専用ページにてアンケートに期限内に回答。12ヶ月の継続利用確認後、振替払出証書が郵送されるので、郵便局・ゆうちょ銀行にて手続きをすれば現金を受け取れる。
BIGLOBEの総評BIGLOBEはGMOに比べるとキャッシュバックは少なめですが、面倒な手続きがなく受け取りが簡単なので受け取れないなどのトラブルは発生しにくい。キャシュバックだけでなく21,600円分のGポイントを受け取ることもでき、2つの特典から選ぶことができるのもうれしい。
常に最新バージョンのウィルス対策などが最大3ヶ月間無料で利用できるので安心です。

So-net

so-net
So-netの特徴

  • 月額大幅割引またはキャッシュバック20,000円
  • セキュリティが1年間無料
  • 土日も安心のサポート体制
キャンペーン特典 キャッシュバック20,000円または、ギガ放題の月額料金が大幅割引
2年間の総額 99,350円
解約方法 webで解約
So-netの総評ギガ放題プランの月額大幅割引と20,000円キャッシュバックの2つのキャンペーンから選べるのが特徴的。月額大幅割引はBroadWiMAXに負けないくらいの安さでオススメですが、月額料金とは別にSo-net会員料200円が必要です。
セキュリティなどの3つのオプションサービスが1年間無料になるので安心して利用できます。

WiMAX2プラスのここがスゴイ!通信エリアと通信速度が自慢です。

契約したはいいけど電波が弱かったり、動画がカクカクしたらたまったもんじゃないですよね。WiMAX2プラスはその点において全く心配なし!

WiMAX2プラスの通信エリアは、実人口カバー率は全国政令指定都市で99%以上、また空港や鉄道、地下鉄といった交通機関も順次エリア拡大中でますます使い勝手が良くなっています。ハイスピードプラスエリアモードを利用すれば最強なので、WiMAX2プラスの通信エリアについてはまず心配ありません。
不安な方はピンポイントでエリア情報が確認できますのでご利用下さい。

通信速度においても最新のWiFiルーターの機種なら下り最大440Mbps!これはドコモやソフトバンク、auといったキャリアで利用されているLTEに匹敵します。これなら動画もサクサクなのでストレスなくインターネットが楽しめますよ。

どのモバイルWi-Fiにも速度制限が設けられていますが、WiMAX2プラスは3日間で10GBを越えた場合に速度制限がかかります。でもなかなか3日間で10GBなんてそうそう超える容量ではないので安心してください。

モバイルWi-Fiの中でも自信をもってWiMAX2プラスをおすすめします。通信エリア・速度などこんなにインターネットの環境が良いのに月額利用額が安いから使ってみる価値は十分ありますよ。
WiMAX2プラスの魅力を短くまとめましたがホントはもっとおすすめポイントが盛りだくさんなんです。当サイトではWiMAX2プラスについて様々な情報をギュッと詰めて分かりやすくご紹介しています、ぜひチェックしてWiMAX2プラス選びの参考にしてください。